ボランティア活動の様子などを障害当事者*あい*がお届けします★
 

 

 
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年は事務所のお引っ越しなどがあり、忙しいながらも心機一転の年となりました。
雪まつりの方は、例年通りボランティアハウス運営に向けて着々と準備を進めております!
今回も多くの学校、団体関係者の皆さまにご協力いただき、チラシやポスターを掲示させていただきました。
一月の事前研修会で、初参加のボランティアさんがどれだけ集まってくださるか...毎年ドキドキです
利用者さんの受け入れは、雪まつり最終日まで行っておりますよ

2018年が皆さまにとって、手と手にとって、素晴らしい年となりますように。

*あい* 

 

 

 

 
雪まつりボランティアは基本的に3人1組で介助にあたります。
1人の車いすユーザーに3人のボランティアがつき、その中には必ずリーダーとして介助に慣れた人が入ります。
状況に合わせて臨機応変に判断したり指示を出したりと、リーダーの役割はとても重要なので、毎年雪まつり前にリーダーの方達に集まっていただき研修会を行っています。

今年度の雪まつりリーダー研修会はスピカハウスで行いました。

室内で座学、移乗介助などの研修をした後

S__11042835_201712111838423c9.jpg

DSC_0040.jpg

いざ、屋外実習へ!
ひぃぃ~しばれます...
でも、研修にはちょうどいい感じに雪が積もっていました。

S__11042829.jpg

S__11042832.jpg

車いすのスキーキャスターは、スキーが地面から少し浮いた形で付いているので、雪のない所でもそのまま走ることができます。

1512803978810.jpg

1512803987375.jpg

1512803993075.jpg

1512804004105.jpg

S__11042825.jpg

スピカに戻ってきた後は反省、意見交換をして
半日がかりの研修会を終了しました。
年末のお忙しい時期に参加してくださったリーダーの皆さん
ありがとうございました

雪まつり当日もよろしくお願いいたします

*あい* 

 

 

 

 
2018年さっぽろ雪まつり「福祉ボランティアハウス」について、ホームページに情報を掲載しました。
利用案内、ボランティア募集案内の詳細はそちらからご覧ください。

今回もたくさんの利用者さんとボランティアさんが、楽しい時間を共有できますように!

お気軽にお問い合わせください

手と手ホームページ
http://tetote.org

*あい* 

 

 

 

 
スピカハウスの完成を祝して、ブラマンダ・手と手合同の焼肉パーティーを行いました!

手と手のボランティアさん、在宅支援スリエの利用者さん、マンションの住人の方、知り合いの方々など、たくさんお集まりいただきましたー

イベントの準備や当日のしきりは、就労支援センターしずく・みのりの皆さんが頑張ってくれました。

S__167518210.jpg

S__167518212.jpg

S__167518215.jpg

みのりで採れた野菜もおいしく頂きましたよ。

あいにく、途中から大雨...!
急いで屋内に避難することになってしまいましたが、賑やかなひと時を過ごせました。

*あい* 

 

 

 

 
IMG_0122.jpg

IMG_0120.jpg

新しくできたスピカハウスにて、月例会を行いました。

メンバーが持ち寄るおやつを皆でつまみながら、一時間半ほどミーティング。
今回は、いつものメンバー以外にも参加してくださった方がいて嬉しかったです

これまで金曜開催の月例会でしたが、都合により、来月からは第三木曜日の開催となります。

*あい*

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 手と手ブログ, all rights reserved.

NPO法人手と手

Author:NPO法人手と手
札幌で活動をしている団体「NPO法人手と手」です。私たちは誰もが参加できる社会の実現をめざし、障がいをお持ちの方への外出支援活動を幅広く行っています。さっぽろ雪まつりの期間中は毎年、6丁目会場に「福祉ボランティアハウス」を設け、介助ボランティア派遣や車いす貸出などをしています。

イベント (57)
雪まつり (33)
お知らせ/ごあいさつ (58)
日常/ひとりごと (72)
パーリッシュ (24)
その他 (71)
未分類 (292)