FC2ブログ

 

ボランティア活動の様子などを障害当事者*あい*がお届けします★
 

 

 
皆様、こんにちは。蒸し暑い今日この頃ですが、お元気でしょうか?

昨日は、砂防フェアーにてボランティアに参加された皆様、また参加者の皆様
お疲れ様でした。去年よりも人が多くて楽しいフェアーになりましたね。また、
私は、あい様のさおを引き継いで、4匹釣れて良かったと思っております。
当然あんなに曇り空だったのに日焼け止め塗らずに行ったため、日焼けしますた。


さて、今回手と手通信で公募しましたが、運営委員が一人増えました。
それもこれも、来年、私たちのメインイベントであります「雪まつり福祉ボランティアハウス」
が20回目を迎えるのにあたって、記念行事をしようということで、記念誌を作成する
ことになりました。
提案者は、私ということで頑張りたいとおもっております活動を振り返るという
ことはとても大事なことだと思うんです。人とのつながりで今まで沢山の利用者の
皆さんをお迎えし、また、沢山のボランティアの皆さんに支えられて活動してきた
このハウスをすこし客観的に違う角度で一つの区切りとして新しい活動の形を模索
する材料になれば・・・と思ったんです。
口伝というのは、人に支えられていることが条件です。でも、文章と言う形に表すと
改めて自分たちの活動を見直して、反省して、引き継いで、目標をもっていけるので
はないかと考えます。
そして、今の私たちがいかなる理由で活動できなくなったとしても、新しい人たちが
また0からでなく考えて手と手の活動をしていくことができる。迷わずに進んで、
さらに良い活動に邁進していけるのではないでしょうか。
そんなこんなをいろいろ考えながら、この記念誌が日の目をみるように頑張ろうで
はありませんか、皆さん!!

ということで、これを読んでいる皆様にお願いです。

?今、雪まつりボランティアハウスに関する情報を集めていきます。そこで、
  特に現会員が10年目より後に活動しているため、特に1年~10年目までに
  ハウスを利用された方、活動されていた方、ボランティアに参加している方
  いらっしゃいましたら、その当時の活動の様子を知りたいので、ご一報を
  いただけると幸いです。

?それに合せて、各年の写真を集めようと思っています。まだ集め方等は、
 決まっていませんので決まり次第またここか通信等の方法で告知したい
 と思いますので、そのときは、ぜひともご協力をお願いします。

これからどんどんお願いすることが出てくると思いますが、宜しくお願いします。
ということでやっちでした。
スポンサーサイト



 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 手と手ブログ, all rights reserved.

NPO法人手と手

Author:NPO法人手と手
札幌で活動をしている団体「NPO法人手と手」です。私たちは誰もが参加できる社会の実現をめざし、障がいをお持ちの方への外出支援活動を幅広く行っています。さっぽろ雪まつりの期間中は毎年、6丁目会場に「福祉ボランティアハウス」を設け、介助ボランティア派遣や車いす貸出などをしています。

イベント (57)
雪まつり (34)
お知らせ/ごあいさつ (59)
日常/ひとりごと (72)
パーリッシュ (24)
その他 (71)
未分類 (299)