FC2ブログ

 

ボランティア活動の様子などを障害当事者*あい*がお届けします★
 

 

 


手と手 浅野目 様

 ぽん太の一週間目です。

 水曜日、病院に行くも、無事に帰宅を果たしたぽん太。

 ふん詰まり対策として病院の指示は、
ごはん(カリカリフード)をぬるま湯で30分ふやかしてから食べさせる。

何という危険なミッションでしょう!
病院にもその危険さを訴えましたが、「ああ、わかります。わかります。」とおっしゃいます。

帰宅して、ゲージ内にあった「ぽん太ごはん用皿」を回収。
ぽん太、テンションマックス!!
ごはん。ごはん!ごはん!!!(と、にゃーにゃー騒ぐ)
ぽん太に見えるところで作業をすると、嫌がらせなので、台所にかくれる米沢。
でも、ばれている!皿にカラカラ音がするから。
うおおっ!ごはん。ごはん!!(と、にゃーぎゃー騒ぐ)

しかし、台所から出てきた米沢は、何にも持っていない。

なんで?ごはんだよ!
そこにごはんあるよねっ!!!\(*`∧´)/(ぎゃーぎゃー騒ぐ)
ふやけるまで、騒ぎまくりのぽん太。
うるっさいっ!!

とりあえず。元気いっぱいです。
スポンサーサイト



 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 手と手ブログ, all rights reserved.

NPO法人手と手

Author:NPO法人手と手
札幌で活動をしている団体「NPO法人手と手」です。私たちは誰もが参加できる社会の実現をめざし、障がいをお持ちの方への外出支援活動を幅広く行っています。さっぽろ雪まつりの期間中は毎年、6丁目会場に「福祉ボランティアハウス」を設け、介助ボランティア派遣や車いす貸出などをしています。

イベント (57)
雪まつり (34)
お知らせ/ごあいさつ (59)
日常/ひとりごと (72)
パーリッシュ (24)
その他 (71)
未分類 (299)