FC2ブログ

 

ボランティア活動の様子などを障害当事者*あい*がお届けします★
 

 

 
昨日の札幌は極寒でした

うちの窓に張りつけてある温度計を見ると・・・
ギョエー なんとマイナス10℃

しかも風があって雪も降るという過酷さ。。。

「どうしようッ鼻が凍ってくっついちゃう」と一人騒いでたら
「その程度じゃ凍らん!」と母に一蹴され、マフラーを巻かれて家を出ました。

たとえ悪天候でも、運営委員会はいつもの顔ぶれ。
さすが、メンバーはえらいです

遅刻したのは私くらいで。
またかコイツって感じですね(すみません

雪まつり研修会の直前とあって、今回の会議はすぐには終わらず
2時間ほど行われました。

今月の15日と22日は研修会なんですね~あっという間!

当日の役割分担や全体の流れを確認し合って、本番に備えます。

この場合はどうする?こうなったらどう動く?
と、あれこれ話し合いますが
だいたいいつも最終的には、「よし!臨機応変で!」というところに落ち着きます。
もちろん、経験あってこその臨機応変だと思いますが

それからこの時期にもう、
夏のキャンプについての話し合いも始まってるんですよ

議題は尽きませんね。

さて、雪まつり研修会
今年は何名ほどの初ボランティアさんが来てくださるのか ドキドキです

*あい*
スポンサーサイト



 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 手と手ブログ, all rights reserved.

NPO法人手と手

Author:NPO法人手と手
札幌で活動をしている団体「NPO法人手と手」です。私たちは誰もが参加できる社会の実現をめざし、障がいをお持ちの方への外出支援活動を幅広く行っています。さっぽろ雪まつりの期間中は毎年、6丁目会場に「福祉ボランティアハウス」を設け、介助ボランティア派遣や車いす貸出などをしています。

イベント (57)
雪まつり (34)
お知らせ/ごあいさつ (59)
日常/ひとりごと (72)
パーリッシュ (24)
その他 (71)
未分類 (299)