FC2ブログ

 

ボランティア活動の様子などを障害当事者*あい*がお届けします★
 

 

 
北海道運輸局、北海道開発局主催のバリアフリー推進セミナーに出席してきました。
セミナーだから、チョット難しい話かなと、覚悟して行ったのですが、
制度について分かりやすく説明してもらった後、
第二部は映画の上映です。
函館でユニバーサル上映映画祭を開催されている視覚障がいをお持ちの
島 信一郎 さんがゲストです。
島さんがおっしゃるには、自分が見えなくなってから、映画というのは無縁のものでした。
でも、見えない人も楽しめる映画の上映法があることを知り、そこから色々な事を伝えていきたい
との思いで、映画祭をつづけているとのことでした。
今回は無声映画です。
視覚に障がいがある方が無声映画。。。
チャップリンの映画などがそうですが、ときどきナレーターが話をするだけで、
あとは音のない映画
見えない人がどうやって楽しむのでしょう。。。と、私は最初に思いました。
でも! すごい!
弁士、楽士、ミュージックサインで映画を表現するのです
今回は「第七天国」という映画でしたが、
私は涙でグチョグチョ、本当に素敵な時間でした

といっても、どんな映画か分かりませんよね。
UHBの「石井ちゃんと行く」でユニバーサル上映映画祭は紹介されているので見てみてください。
http://uhb.jp/flview/dist_tmp.php?no=ishii319&sk=skin_is&sw=320&sh=280

でも、みなさん、機会があったら、是非自分でユニバーサル上映の映画をみてくださいな
きっと、それぞれ感じるものがあると思います!!
スポンサーサイト



 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 手と手ブログ, all rights reserved.

NPO法人手と手

Author:NPO法人手と手
札幌で活動をしている団体「NPO法人手と手」です。私たちは誰もが参加できる社会の実現をめざし、障がいをお持ちの方への外出支援活動を幅広く行っています。さっぽろ雪まつりの期間中は毎年、6丁目会場に「福祉ボランティアハウス」を設け、介助ボランティア派遣や車いす貸出などをしています。

イベント (57)
雪まつり (34)
お知らせ/ごあいさつ (59)
日常/ひとりごと (72)
パーリッシュ (24)
その他 (71)
未分類 (299)