FC2ブログ

 

ボランティア活動の様子などを障害当事者*あい*がお届けします★
 

 

 
苫小牧市(苫東地域)の「和みの森」での木道づくりに参加してきました。
およそ2年前に全国植樹祭が開催された土地を、あたらしく「和みの森」と名付け
いま、有効に活用することが検討されています。

22日は、NPO法人ねおす(いぶり自然学校)主催で
「ゼロからはじめる木道づくり」(第4回目?)が行われました。
これまで作ってきた木道の設置です電球

P1140462112409_convert_20091124183050.jpg
※この写真は木道ではないですよ!

土と枯れ葉がふかふか過ぎて車いすでは進めません汗とか
あちこち出ている枝でタイヤもパンクしてしまいそうですしね。

ということで、木道ができるまでは・・・
コンパネ(ベニヤ板)キャタピラ ~the人力~ で移動です!
板を後ろから前にどんどん移動させていってもらいながら、その上を車いすで進みました。

こんな方法あるのか~って、面白かったですにっこり
ほかでも応用できそう。

DSCF0264_convert_20091124183247.jpg

木材は腐ってしまわないように、皮むきをします。
車いすユーザーは、木の置く位置を高くして作業。

でも皮むき道具が私にはちょっと重たすぎて、うーん断念。
道具自体を持つのではなくて、電動車いすにくくり付けて
車いすを操作して皮むきをする、という風にすればできるかも?
次回、もう一度、工夫してトライしたいですねぐー

DSCF0277_convert_20091124195224.jpg

微妙な調整をしながら、気がつけばあっという間に木道の設置完成!
こんなに長く、森の中に道ができました。

ここからどんな風に伸びていくのかな?と楽しみです手書き風シリーズハート
徐々に広がるユニバーサル木道です。

*あい*
スポンサーサイト



 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 手と手ブログ, all rights reserved.

NPO法人手と手

Author:NPO法人手と手
札幌で活動をしている団体「NPO法人手と手」です。私たちは誰もが参加できる社会の実現をめざし、障がいをお持ちの方への外出支援活動を幅広く行っています。さっぽろ雪まつりの期間中は毎年、6丁目会場に「福祉ボランティアハウス」を設け、介助ボランティア派遣や車いす貸出などをしています。

イベント (57)
雪まつり (34)
お知らせ/ごあいさつ (59)
日常/ひとりごと (72)
パーリッシュ (24)
その他 (71)
未分類 (299)