FC2ブログ

 

ボランティア活動の様子などを障害当事者*あい*がお届けします★
 

 

 
19日、北海道立市民活動促進センター主催の心のバリアフリー講座が行われましたハート
共催 司会進行は、NPO法人北海道福祉住環境を研究する会(きたふく)

ゲストスピーカーとして、手と手からは常務理事の紅一点理事さんと、私、
有限会社アークスからSさんが出席しました。

講座タイトルは、『おやっ!?なにげに見つけて』

ペットボトルの形やボールペンのグリップなど、実は日常の中にあるユニバーサル。
私は昨年、そらぷちでの木道作りに参加した経験から、障がい当事者として気づいたこと。
Sさんは福祉とは関係ない職業の中にいながら気づいたこと。

それぞれが見つけた“心のバリアフリー”を語りました。

机を輪にして、参加者も交え、みんなで意見交換しました♪
時間が経つにつれ打ち解けて話も弾み、予定時間を30分オーバーするほど豆電球
和やかなムードの中でとても有意義な時間でした。

*あい*
スポンサーサイト



 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 手と手ブログ, all rights reserved.

NPO法人手と手

Author:NPO法人手と手
札幌で活動をしている団体「NPO法人手と手」です。私たちは誰もが参加できる社会の実現をめざし、障がいをお持ちの方への外出支援活動を幅広く行っています。さっぽろ雪まつりの期間中は毎年、6丁目会場に「福祉ボランティアハウス」を設け、介助ボランティア派遣や車いす貸出などをしています。

イベント (57)
雪まつり (34)
お知らせ/ごあいさつ (59)
日常/ひとりごと (72)
パーリッシュ (24)
その他 (71)
未分類 (299)