FC2ブログ

 

ボランティア活動の様子などを障害当事者*あい*がお届けします★
 

 

 
先週にひきつづき、白石区の小学校に講師で行ってきました。
前回の子達よりパワフルな気が・・・!

子どもって面白いですよね~。
どうしてもじっとしていられないのね(笑)
体育座りしてるのだけど、みんなもじもじ。あっちでもじもじ。こっちでもじもじ。

質問コーナーでは、たくさんの子が積極的に手を挙げて質問してくれました
「いつから車いすに乗ってるんですか?」
「電動車いすを操縦してて手は疲れないの?」
「え、車いすの人もお酒を飲むの!?」なんて、驚きもあったようです。
まだ、ふと疑問に思ったことをなんでも素直に聞ける年頃。
そう、素直にね・・・

「あいさんは何歳ですか?」

「23才です」

「じゃあ、紅一点理事先生は何歳ですか?




いやー。びっくり
あまりにストレート過ぎて、逆に新鮮でした

そんな凍りつくような私達の空気を察知した一人の男の子が「21才くらいじゃない?」とすかさずフォロー!
ありがとう。

思わぬところで緊張した一日でした。

*あい*
スポンサーサイト



 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 手と手ブログ, all rights reserved.

NPO法人手と手

Author:NPO法人手と手
札幌で活動をしている団体「NPO法人手と手」です。私たちは誰もが参加できる社会の実現をめざし、障がいをお持ちの方への外出支援活動を幅広く行っています。さっぽろ雪まつりの期間中は毎年、6丁目会場に「福祉ボランティアハウス」を設け、介助ボランティア派遣や車いす貸出などをしています。

イベント (57)
雪まつり (34)
お知らせ/ごあいさつ (59)
日常/ひとりごと (72)
パーリッシュ (24)
その他 (71)
未分類 (299)