FC2ブログ

 

ボランティア活動の様子などを障害当事者*あい*がお届けします★
 

 

 
運営委員会を行いました。
目前の雪まつりに向けて、最終の話し合いです。


運営委員会とは、月に一度、運営委員が集まって活動方針や活動内容を決める会議です
このシステムを立ち上げてからもうすぐ2年が経ちますが、すっかり定着しました。
運営委員は立ち上げ当時のメンバーに加え、徐々に増えていって、今では20名ほどになりました。

スタート時間は夜7時から。
ほとんどの人が仕事が終わったあとに、こうして集まってくれているのです。

手と手のメンバーは、決していつもお酒片手に騒いでいるわけではありません!!
こうして話し合いを重ね、今後の活動を決めています

*あい* 

 

 

 

 
この前の雪まつり研修会後、参加者の方から「有意義だった」「為になった」とのお声をいただきました。
とても嬉しく思います
講師役となった手と手のみなさんのお力ですね~

申込書を受け付けたあとは、ボランティア名簿というものを作ります。
名前や住所、連絡先などの情報をエクセルで入力していきますが、その作業を今、
手と手メンバーで車いすユーザーのIさんに担当してもらっています。
いつもは事務局で行っている作業ですが、Iさんの方から「今年は手伝うよ」と言ってくれました。

家のパソコンで入力しているとのことで、「どれくらいできるか分からないけど・・・」と言いながら
すごいスピードでやってくれているので、終わってしまいそうです。
(でも、無理はしないでくださいね

家でパソコンするのって、結構はかどるんですよね~。
私も、今日は仕事するぞ!ってときは、事務所行かずに家で仕事しています
それで明日のようにカフェの日などは、いろいろな方に会える機会なので事務所に行くようにしています。

が、そのバランスがまだまだうまく取れません
“時間を有効に使う”というのが、目下大きな課題です。

*あい* 

 

 

 

 
今日は雪まつり介助ボランティアの研修会(1回目)を行いました

介助経験のないボランティアさんに受けていただく、事前研修会です。
介助の心得や、車いす操作を中心とした介助技術を学んでいただきました
今回の参加者は30名ほど。

午後からは班ごとに分かれて、地下鉄に乗ったり、雪上での車いす乗り・押し体験といった
屋外実習を行いました。


雪の上は屋内と違って思うように車いすを進めることができず、結構コツが必要なのです。

外に出た瞬間・・・イイ感じで雪が降り出し
練習にはもってこいのお天気でした。

ボランティアのみなさん、長い時間お疲れ様でしたッ
来月またお会いしましょう
よろしくお願いします

(ちなみに、当初屋外実習に参加しないつもり満々だった私は、帽子を忘れてしまい、
一人やたらびしょ濡れでした笑)

*あい* 

 

 

 

 
みなさ~ん!!

明けましておめでとうございます

どのようなお正月を過ごされましたか?
私は、お寿司にお蕎麦、お雑煮、おしるこ、甘酒 etc...
大満足な大晦日&お正月ライフでした もう思い残すことはありません。

明日から仕事始めという方も多いかと思いますが、新たな気持ちでまた1年がんばりましょう

今年も手と手をどうぞよろしくお願いいたします。

*あい* 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2009 手と手ブログ, all rights reserved.

NPO法人手と手

Author:NPO法人手と手
札幌で活動をしている団体「NPO法人手と手」です。私たちは誰もが参加できる社会の実現をめざし、障がいをお持ちの方への外出支援活動を幅広く行っています。さっぽろ雪まつりの期間中は毎年、6丁目会場に「福祉ボランティアハウス」を設け、介助ボランティア派遣や車いす貸出などをしています。

イベント (57)
雪まつり (34)
お知らせ/ごあいさつ (59)
日常/ひとりごと (72)
パーリッシュ (24)
その他 (71)
未分類 (299)